カリビアンスタッドポーカーの特徴

カリビアンスタッドポーカーは、ポーカーとはほとんど共通点のないオンラインカジノゲームです。カリビアンスタッドポーカーがポーカーと共通しているのは、同じハンドの組み合わせであること、カードの価値が同じであること、そして手札の順位が同じであることです。それ以外はすべて違います。

主な違いは、カリビアンスタッドは「テーブルでの」ポーカーであり、ディーラーを相手にプレイするため、異なるギャンブラー間でのライバル関係はありません。そういう意味では、カリビアンポーカーはポーカーというよりも、ブラックジャックなどの他のオンラインカジノゲームに近いものがあります。

カリビアンスタッドポーカーのベッティング

ベットを置くと、ギャンブラーとディーラーの両方が5枚のカードを受け取ります。ギャンブラーはすぐに自分の5枚のカードとディーラーの1枚のカードを見ることができます。この時点で、プレイヤーは自分の5枚のカードのポーカーハンドがディーラーのハンドよりも良いかどうかを評価しなければなりません。もしそうだと思えば、ギャンブラーはベットを増やすことができます。もしギャンブラーが自分の手札が少ないと思うならば、フォールドすることができ、その場合はアンティベットを失うことになります。プレイヤーがレイズを始めるとショーダウンが起こります。

ディーラーは自分の手札を差し出して、トランプが高いか低いかを確認します。ディーラーが手札にエースとトランプ、またはペア、フラッシュ、ストレートフラッシュを持っていれば、有効な手札を持っていることになり、プレイになります。ディーラーが有効な手札を持っていない場合、たとえディーラーの手札の方が実際に優れていたとしても、プレイヤーはベット前のベット額と同額を獲得することになります。

この場合、レイズベットでは誰も勝てません。ディーラーの手が有効な場合、2つの手を比較します。ベストハンドを持っている人が勝ちます。これがディーラーの場合は、ギャンブラーはベットと賭け金を失います。ギャンブラーの場合は、あらかじめ決められたオッズに基づいて、ベット額とレイズ額に相当する金額を受け取ります。大きな手札の方がより大きな配当を得られます。

カリビアンスタッドポーカーとポーカーの比較

カリビアンスタッドポーカー上で決定しなければならないのは、アンティベットの金額と、カードをフォールドしてアンティベットを失うか、カードをキープしてアンティベットの2倍であるスタンダードコールベットをするかだけです。

同じように、ジャックポットを狙うかどうかも決めなければなりません。ポーカーのルールにはジャックポットは存在しませんが、一部のオンラインカジノではカリビアンスタッドのように特定のハンド(ストレートフラッシュなど)が報われることがあるため、ジャックポットオプションはあくまでも付加的なものです。

カリビアンスタッドポーカーというゲームの名前には「スタッド」という言葉が入っています。5カードスタッドポーカーは、カリビアンスタッドポーカーに最も似ているポーカーの形式です。

カリビアンスタッドポーカーが普通のポーカーと異なるのは、主にベッティングの方法とベッティング・ラウンドにあります。前述したように、カリブでは、カードを見ずに最初のベット(アンティベット)を行い、その後のベット(コールベット)は、いかなる場合でもアンティの2倍となります。

結論として、カリビアンスタッドポーカーの名前に「スタッド」や「ポーカー」という言葉が入っていますが、ポーカーの種類ではなく、「カリビアンスタッドポーカー」というオンラインカジノのテーブルゲームがポーカーをテーマにして作られたものだと言えます。

オンラインカジノホールデムとカリビアンスタッドポーカーの比較

オンラインカジノホールデムゲームとカリビアンスタッドポーカーゲームの注目すべき違いは、後者ではディーラーがエース・キング以上のペアを取った場合にハンドをコールするのに対し、オンラインカジノホールデムではディーラーが4S以上のペアを取った場合にハンドをコールすることです。これは、オンラインカジノホールデムでは、テキサスホールデムポーカーと同様に、ディーラーを含む各プレイヤーが最後に合計7枚のカードを持つことになるので、5枚のカードよりも7枚のカードの方が勝ちの組み合わせを得やすいからです。カリビアンスタッドポーカーでは、ディーラーもプレイヤーも自分の5枚のカードしか持っていません。

オンラインカジノホールデムとカリビアンスタッドのもう一つの違いは、アンティに対するサイドベットにあります。オンラインカジノホールデムでは、プレイヤー自身のカードとフロップカードの組み合わせでエースのペア以上のコンビネーションが成立した場合に報酬を得る「AAボーナス」ベットであるのに対し、カリビアンスタッドでは、プレイヤーの5枚のカードで形成されたコンビネーションがフラッシュ以上のコンビネーションであった場合に、ジャックポットまたはその一部に報酬を得る「ジャックポット」ベットとなっています。

オンラインのカリビアンポーカーの勝率

カリビアンポーカーは約5.3{1968abcb6604cc5b64cd8f0de7e5eb49d34c24b8f4bfc8d62bde5ef9d768e6c6}のカジノエッジがあります。しかし、オンラインカジノによってルールやペイスケジュールが異なるため、どのゲームもジノエッジには若干の違いがあります。平均的なカジノエッジは5.5{1968abcb6604cc5b64cd8f0de7e5eb49d34c24b8f4bfc8d62bde5ef9d768e6c6}程度だと思いますが、これはソフトウェアプラットフォームごとのプレイルールに基づいています。

カジノエッジが5.2〜5.5{1968abcb6604cc5b64cd8f0de7e5eb49d34c24b8f4bfc8d62bde5ef9d768e6c6}であるカリビアンポーカーは、幸運なプレイヤーにとっては夢のようなゲームではありませんが、決してオンラインカジノの中で最悪の賭けでもありません。実際、このゲームの勝率は、アメリカンルーレットの同額ベットとほぼ同じです。

結論

あなたが採用し、適用することができる最善のアドバイスは、リアルマネーのためにプレーを開始する前に、無料で練習することです。その後で、自分の資金管理能力を考えて、ゲームを向上させるために他の戦術や戦略的アプローチに従うことができます。

ほとんどのカリビアンスタッドポーカープレイヤーは、プログレッシブジャックポットのサイドベットに反対するでしょう。ハウスエッジが非常に高く、プレイしてみると不利になることが多いからです。スリルを味わいたい方はたまに試してみるといいでしょうが、長期的には当てになりません。

より有益なアドバイスとしては、ペア以上の時にボーナスベットをすることや、少なくともエースとキングを持っていない場合はフォールドすることなどが挙げられます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *